INTERVIEW

ソフトネクストスタッフの声

社長の人柄に惹かれた、

それが入社の決め手です。

  • 営業部長

  • 平野 次郎

出身:北海道岩内町

自身について

 経済学部を卒業後、ホテルマンとして働いていましたが、自分を正しく評価してくれる企業に努めたいと思い営業職へ転職しました。その時入社したのが広告代理店でした。最初は広告業に興味があったわけではありませんが、多種多様なものづくりを提供できる面白さに魅了されました。私は独立しようか迷っていた時期があったのですが、小竹社長に相談したことをきっかけにソフトネクストへスカウトされました。小竹社長はとても前向きな人で「失敗してもいいからまずは挑戦してみよう」、そんな考えを持っている人だと思います。小竹社長の会社づくりに対する価値観や考え方に私は共感する部分があり、そんな社長の人柄に惹かれてソフトネクストへ入社することを決めました。実際にソフトネクストに入社し、自分の発言を取り入れてチャレンジさせてくれるので、働きがいがあります。

仕事の魅力について

 挑戦する機会を与えてくれるソフトネクストで個々の力を発揮する機会は数多くあります。ソフトネクストグループにはデザインやシステム開発だけではなく、飲食業やイベント業など手広く扱っています。つまり世界中の企業様がソフトネクストグループのサービスを通じてお役立ちできる可能性があるという事なのです。クライアント様によって抱えられている課題は様々で、その悩みを解決するため、私たちには数多くの知識が求められます。けして簡単なことではありませんが課題解決が出来たときは心から嬉しいと思います。手厚いサポートができるようこれからも知識を深めていきたいです。どんな小さな案件も大きな案件も、「私たちに任せてください」と胸を張り、自己成長して行ける会社だと思います。

ソフトネクストについて

 ソフトネクストには考え方や資質の異なる人たちが集まっています。営業には人情あふれる人たちが、制作には知的なモノづくりの軍団が集まっています。それぞれ異なる業務を行っているということもありますが、互いに違う部分があるから気づかされることがあり刺激を受けます。「まずはやってみよう」という考え方がある方、自分で考えて仕事していきたいと思っている方にはとてもあっている会社だと思います。行動意欲のある方はぜひ来てほしいです。

DAILY SCHEDULE

10:00

出社&事前準備

1日1日を有益なものにするため、スケジュール確認を行います。
そしてお客様のところへ訪問する前に見積書や資料などの最終確認を行います。

11:00

商談

新規のお客様への訪問です。お客様が何を求めているのか、お困りなことはなにかを聞き出し、どれだけ提案できるか…自分の対応力との戦いです!

12:00

昼食

お客様のスケジュールでお昼の時間は異なりますが、午後の仕事に向けたエネルギー補給は必須です!札幌にはたくさんのお店があるのでどこに行くか迷います。

13:00

打ち合わせ

クライアント様のところへ訪問し、進行中の案件について打ち合わせします。先方に喜んでもらえたときが私の喜びです。

18:00

各種資料作成・明日の準備

契約進捗とスケジュールの確認、必要な書類(見積書や契約書など)をまとめ、商談が成功するように準備をして退社です。

19:00

退社

時には会社の仲間と飲みに行きますが、本日は家に帰ってゆっくりします。